トップ > イベント/写真

金研花見(2019.03.13)


毎年恒例の三神峯公園で開催された金研の花見に参加しました。今年は気温も高く、ちょうど桜も満開でベストなコンディションでした(日差しでお弁当がちょうどよい具合に暖まっていた・・・)。所長にも入っていただいての記念写真。

祝!優秀ポスター賞@材料拠点シンポジウム(2019.02.17)

大内くんが、第2回材料学&スピントロニクス研究拠点シンポジウムにおいて、優秀ポスター賞をもらいました。おめでとうございます!頑張って立ち続けた甲斐がありました。 記念品としていただいた、シリコンウェハーの盾がイケてます(よく見るとフォトリソで細工もしてありで)。

第2回材料拠点シンポジウム(2019.02.16-18)

仙台国際センターで開催された第2回材料科学&スピントロニクス研究拠点シンポジウム(The 2nd Symposium for World Leading Research Centers -Materials Science and Spintronics-)に参加しました。 当研究室からは大内くんがEDLT超伝導についてポスター発表しました。結構盛況でした。

低温グループ追いコン(2019.02.15)

修士で卒業する西山くん(野島研)、唐金くん、山田くん(佐々木研)の追いコンです。教員達曰く「今年は大変だったなぁー」。でも学生さん達も終盤でなかなかの頑張りを見せてくれたせいか、最後は笑って話せる楽しい食事会になりました。 にっしーは涙・涙の記念品贈呈?M1幹事の金子くん、森田くんご苦労様でした。

卒研発表会(2019.02.12)

片平キャンパスの研究室(金研・多元研の物理学科4年生)の卒業研究発表会がありました。当研究室からは圓山くんが銅酸化物薄膜の超伝導に関する研究成果を発表しました。事前練習通りの出来映え。 修士課程でもこの調子で頑張ってもらいたいです。

修論発表会(2019.02.04-07)

修論発表会が終了しました。西山くん、最後の1ヶ月は体力勝負の厳しい戦いでしたが、どうにか論文もまとまり、発表も上手?にこなすことができました。何度も発表練習をした会議室で記念撮影。ご苦労様でした。

低温グループ忘年会(2018.12.26)

佐々木研と合同での忘年会をしました。最近恒例となりつつある、修論まとめ発表会をやった後の打上げとなります。M2の学生さんは発表後でさぞかしヘトヘト?と思いきや案外そうでもなさそう(笑)。その調子でこれから来るであろう?難局を乗り切ってもらいたいものです。

低温センター忘年会(2018.12.19)

今年は最近できたばっかりの「うどん居酒屋」でのセンタ−忘年会です。さすがに締めのうどんは美味しかった。初幹事の圓山くん、ご苦労様でした。2次会は最近マイブームになりつつあるファミレス?でのワインとイタリアン。リーゾナブルに 楽しめます。

OB訪問(2018.12.17)

本研究室卒業生の田中くんが研究室を訪問してくれました。社会人になってからの生活や仕事について報告してくれるとともに、後輩の学生さんたちにも為になる話をしていただきました。 田中くんは当研究室でのSTO-EDLT技術を初期段階から開拓した人です。現学生の実験の進展具合も心配していただき、ありがとうございます。夜は仕事が終わってからの遅い時間にも関わらず食事に付き合っていただき有意義な時間を 過ごすことができました。

ISS2018(2018.12.12-14)

12月12日-14日の期間、つくば国際会議場で開催された国際超電導ワークショップ(ISS2018)に参加しました。D2大内くん、英語での口頭発表デビューです。 初日最初のセッションでかつプロジェクターに想定外のトラブルもあり(日本物理学会でも似たようなことがあったような・・・)、かなり焦って発表しております。 なんとか最後まで講演を終えホッとしました。ご苦労様でした。夕方のバンケットでは、がまの油売り(筑波名物だった?)の実演もあり、帰りに実際に記念品として 陣中油(がまの油:現代バージョンだけど)をいただきました。

地域の小学校見学(2018.11.16)

仙台市立田子小学校の児童さんたちが、見学に来てくれました。ヘリウム液化機の説明はちょっと難しかったかなぁ。 液体窒素で風船をしぼませたり液体酸素を作ったりといった簡単なデモもしましたが、こちらは楽んでもらえたようです。

祝!日本物理学会学生優秀発表賞(2018.11.14)

D2の大内くんが、日本物理学会2018年秋季大会(2018年9月)で発表した「SrTiO3電気二重層トランジスタの臨界磁場特性」に関する講演が、学生優秀発表賞に選ばれました。おめでとうございます! 希釈冷凍機を使った極低温実験から発表の準備までよく頑張ったと思います。

金研バレーボール大会(2018.11.08-13)

11月8日(予選)と11月13日(決勝)に開催された、金研バレーボール大会に低温チーム(佐々木研との合同チーム)で参加しました。エースウッチーの活躍もあり結果は準優勝(惜しい)。決勝当日、野島が出張で欠席したのが心残り・・・ 賞品のコーヒーメーカーは研究室でありがたく使わせていただいております。来年こそは、優勝をめざしたいところです。

OG訪問(2018.11.07)

昨年度卒業したOG森澤さんが来てくれました。いつものように「あのデータどうなった?」と聞きそうになるくらいまだ違和感なしです(笑)。 とは言え、名刺をもらって社会人になったのだなと実感。後輩の心配や為になる話をしていただき、ありがたい限りです。低温センター食堂で記念撮影。

金研フットサル大会(2018.10.19-26)

金研フットサル大会に佐々木研・野島研合同の低温チームで参加しました。10月19日に予選トーナメント、26日に決勝トーナメントがありました。毎年低温チームはフットサルとの相性が悪く、ボロ負けの日々が続いておりましたが、 今年は、サッカー経験者の金子くんの参入で、「今年はいけるかも」の予感通り、毎回いい試合展開になりました。例年にない1-2点差という僅差の試合をしたものの、結果は予選0勝4敗、決勝(ドベ決定トーナメント)で0勝1敗2分けと、まだまだです。来年までのトレーニングを誓いました。

低温グループ芋煮会(2018.10.06)


毎年恒例の芋煮会です。秋というには暑すぎる天候でした。佐々木研・塚ア研・野島研合同で行いました。各研究室秘書の方々のサポートもあり、無事芋煮が食べられるまで到達です。中心になって準備したM1と4年の学生さん達、ご苦労様でした。 今年は、OB・OGの佐々木くんと森澤さんが登場しました!卒業した方々が来てくれるのは本当に嬉しいことです。2次会は残り物の片付けを兼ねて低温センター学生部屋で、夕方には3次会もあったそうな・・・

日本物理学会 2018秋季大会(2018.09.09-12)

9月9日から12日までの日程で同志社大学京田辺キャンパスで開催された日本物理学会秋季大会に参加しました。当研究室からはD2の大内くんが、春まで頑張って実験した、STOの臨界磁場の角度依存性を、野島が鉄系の臨界磁場の話をしました。 大内くんの発表した部屋のプレゼン画面が大型テレビ(プロジェクターでない)で、レーザーポインタで指せないという思わぬ事態に「聞いてないよ−」という感じになりましたが、マウスを動かすことでなんとか対応できました。 京田辺キャンパスは十年くらい前にも来ていますが、ずいぶん変わったという印象でした。野島は思わぬ財布紛失事件もあり(無事だったけど)ハラハラドキドキの出張でした。

KINKEN-KIST joint symposium 2018(2018.07.04-05)

3年前から復活した、韓国のKISTと金研のジョイントシンポジウムに参加しました(今年は仙台で開催)。2日間、KISTと金研のエレクトロニクス、スピントロニクス、材料研究等の最新の成果に関する講演がありました。 野島も2D超伝導の量子相転移というコアな内容を発表させていただきました。レセプションは茂庭にある旧伊達家の邸宅「鍾景閣」で箪笥料理。私も入るのは始めてでした。

金研花見(2018.04.14)

今年も三神峯公園で開催されました。前日まで雨の予報で、三神峯でやるか金研内でやるか直前までアンケート調査がある等、開催が危ぶまれましたが、なんとか曇り天気でむしろ過しやすい(ちょっと寒めの)よい花見になりました。 今年のお弁当は引き出しになった仙台箪笥風の弁当。どの品もおいしかった。

渡辺さん送別会(2018.03.30)


当研究室技術支援補佐員の渡辺さんが今年度いっぱいで退職されます。最後に渡辺さんを囲んだ昼食会をしました。長きにわたり 共同利用装置の維持管理、実験装置の修理、実験機器の作製等々、数え切れないくらい仕事をしていただき、研究室を支えていただきました。 ほんとうに感謝感謝です。研究室メンバーだけでなく、低温センターの共同利用機器を使用する東北大学の研究者の多くは、渡辺さんのお世話になったと思います。最後に花束と記念品を贈呈・・と思ったら、花屋さん!?低温の「温」の字を 間違っとるよぉぉ。これも笑い話で良い思い出になりました。

日本物理学会第73回年次大会(2018.03.22-03.25)

3月22日から25日の日程で東京理科大野田キャンパスで開催された日本物理学会年次大会に参加しました。本研究室からはD1の大内くんがSTOの臨界磁場について、野島がYBCO膜のTcピニング現象(M2森澤さんの修論内容)について発表しました。 キャンパスは東武アーバンパークラインの「運河」駅すぐにあって、確かに運河(利根川と江戸川を結ぶらしい)が大学の前を流れていました。むかし醤油を運んだのだとか。

永澤くんOB訪問(2018.03.16)

当研究室OBの永澤くんが、訪問してくれました。YBCO膜を手書きで微細パターンに加工する神業を開発した伝説のOBでもあります。卒業してもう4年ですが元気そうでなによりです。

金研最終講義(2018.03.02)

2017年度退職される金研の3人の先生方の最終講義がありました。超伝導関係では高橋三郎先生から、共同研究をしていただいた懐かしい超伝導多層膜から最近のスピントロニクスまでの面白い話を聞くことができました。ほんといろんなことをやってきたのですねぇ。

低温センター歓送迎会(2018.02.27)

修士で卒業する森澤さんの送別会と梁くんの入学祝い、圓山くんの歓迎会を兼ねたパーティを行いました。突然の大雪で、やはりなにか持っている森澤さん・・・。大学近くのおさかなのおいしいお店で、楽しいひとときを送りました。 女性だけのスペシャルドリンクサービスもあり。幹事の西山くん、最近かなり熟れてきました。

低温グループ追いコン(2018.02.17)


修士で卒業する森澤さん(野島研)、大蔵くん(佐々木研)の追いコンです。修士論文も無事最終版を提出して、一安心といったタイミングで行われました。2人は4年生の卒研から金研にいるので3年間の研究室生活でしたが あっという間だったように感じます。今となっては笑える事件もいろいろありましたが、立派に卒業ができてなによりです。社会人になっても活躍してくれることを期待しています。大蔵くん自前の襷はgood jobです。2次会も盛り上がりました。 幹事の唐金くん・西山くんもご苦労様でした。

卒研発表会(2018.02.16)

片平キャンパスの研究室(金研・多元研の物理学科4年生・来年度からの修士進学予定者)が集まった卒業研究の成果発表会がありました。 本研究室からは研究生の梁くんがYBCO膜の超伝導転移に関して、日本語で発表しました。外国人入試後、実質1ヶ月の慌ただしい中でやった実験でしたが、無事最後まで発表できました。 実験の基礎から発表資料作りまで親切に指導してくれた大内先輩にも感謝です。ご苦労様した。

修士論文発表会(2018.02.05-08)

今年度の修論発表会、無事終了しました。2年間の仕事をまとまった形にして先生方の前でプレゼンするの大変なことですが、森澤さんご大変で苦労様でした。いい仕事になったと思います。 当研究室恒例となりつつある(?)怒濤の追い上げ追い上げではありましたが(笑)

過去のイベント/写真


ページトップに戻る