トップ > 低温科学的生活

低温科学的生活

前期最終日のランチ (2019.08.08)

本日、前期最終日。今年は連休の関係もあって、長い夏休みとなります。近所のお洒落なカフェでランチ会をしました。それにしても今年は暑い。仙台で32℃は昔は考えられないとと話していたら ちょうど卒業生のにっしーからライン来て群馬は38℃だそうな・・・。

仙台七夕 2019.08.07

8月5日の広瀬川花火大会から始まった仙台七夕のシーズンの真最中です。LED付の七夕飾りが目新しいです(夜はさぞきれいだろうと想像)。市内の小中学校による巨大な七夕飾りもありました。

誕生日 2019.05

研究室の皆さんが誕生日ケーキを買って祝ってくれました。またOBのモーリーも出張のついでにケーキを買ってくれてました(結局会えなかったけど)。ありがとうございます。

おみやげ 2019.05.07


連休明けです。広島のカープカツ、北海道のよいとまけ、群馬のぐんまちゃん(?)とおみやげが盛りだくさんです。

Last送別会 2019.03.28

にっしーの送別会とマルちゃんの卒業祝いのパーティを近くの居酒屋で行いました。この時期M1のみなさんは就活まっさかりで日程が合わず寂しい限り。にっしーはこの後、バスに乗って新天地へ出発ということだそうです。 大きなキャリーバッグ持参での参加だったのですが、お店に忘れそうになって、さすがにっしー。頑張ってくれーと祈りつつ。

卒業式 2019.03.27


今日は東北大の卒業式でした。来年度からM1になるマルちゃんと就職するにっしーがスーツ姿で現れました。本多先生の銅像の前で佐々木研の卒業生と記念撮影。 新年度からそれぞれの場所で活躍することを期待しています。

送別会 (2019.03.08)

今年度をもって移動される、佐々木研の橋本さんと伊藤さんの送別会を有志で行いました。お二人とも東日本の震災後に来らたということなのに、 あっという間に時間が過ぎたという感じです。ちょっとお洒落な感じのお店の中、終始和やかな雰囲気で楽しい食事会でした。お二人の今後の活躍を期待します。

マルちゃん奮闘 (2019.03.06)

山形県立東桜学館中学校の生徒さんたちが金研に見学に来ました。その際、『先輩に研究や大学生活について質問をしてみよう』という趣旨の大学生パネルディスカッション が開催され、当研究室の圓山くんが、金研所属の理学部4年生としてパネラーをつとめました。スライドを使って自己紹介と研究紹介をした後、中学生からの様々な質問に答えました。 100人近く参加者があり、緊張の中、登壇者として頑張っていたようです。グッジョブ!

おみやげ (2019.02.06)

共同利用実験に来られた岡安さんと小久保さんのおみやげ。茨城名物『れんこんサブレ』(ハスだっぺのキャッチがいかしてます)。ロシアみやげのチョコ(マトリョーシカ人形のパッケージからチョコの中にチョコを期待したけどさすがに無理?)。おいしくいただきました。

大掃除とランチ (2018.12.27)

年末の大掃除デー。昨日の忘年会(2次会でそれぞれ盛り上がったそうな)にも関わらず、朝から学生さんたちが頑張ってくれました(ご苦労様です)。昼食は近くのお洒落なカフェでランチ会しました。

山形みやげ (2018.12.27)

おとなりの強磁場センターの学生さんが、おみやげを持ってきてくれました。いつもお世話になっているからとということで。大掃除でへとへとになったているところ、おやつの時間に元気をくれました。

RTS2018 (2018.12.11)

筑波NIMSで開催された室温超伝導国際会議(RTS2018)に参加しました。高圧(200万気圧)ながら、ついに室温近傍で超伝導が観測される時代に入ったみたいです。 次は室温・常圧が狙い目かな?

福島みやげ (2018.12.05)

福島出張みやげです。微妙にハワイの雰囲気をだしつつ、ご当地感もばっちりのものがありました。

第26回渦糸物理国内会議 (2018.12.03-05)


12月03日-05日の期間に福島県スパイゾート・ハワイアンズで開催された、第26回渦糸物理国内会議に参加・講演してきました。昨年沖縄科学技術大学院大学で開催された際、次はハワイで という話が出たのですが、主催者の粋な計らい(?)で、実現されました。身近な場所で異国情緒を満喫しつつ、渦糸物理に関する有意義な議論ができました。

OG訪問 (2018.11.28)

佐々木研OGの黒子さんの訪問がありました。思えば3年ぶり。昔のままの雰囲気で、最近のOB・OGの近況について話が盛り上がりました。

秋紅葉 (2018.11.17)

低温工学・超電導学会主催の市民講演のお世話をするため、山形市にある霞城セントラルという施設に行ってきました。東北道の高速バスからパシャリ。 東北は紅葉から冬に向かおうとしています。気温も10℃を下回ることが増えてきました。

北京みやげ (2018.11.16)

北京空港での出国に手間取ってしまい、おみやげを買いそびれてしまいました。機内販売でチョコをゲットと思いきや、よく見たら"Made in France"となんとも間抜けな感じになりました(笑)。でも美味しかったそうです。

北京大学 Weekly Seminar (2018.11.14)


北京大学量子材料研究センターにセミナーに呼ばれて行ってきました。午前・午後と様々な研究室での個別Discussion、夕方に講演と結構ハードな日程でしたが、刺激的で楽しい出張でした。 夜は学生さん達が北京市内繁華街のお店で夕食会を開いてくれました。本場の中華料理を堪能。大学の中にあるゲストの宿泊施設(真ん中の写真)も豪華でした。

誕生日ケーキ (2018.10)

10月生まれのメンバーの誕生日をお祝いしました。10月生まれのマルいキャラクターを反映してか?秘書さんがかわいめのケーキ買ってきてくれました。もちろん美味しかったそうです。

手袋の有効活用? (2018.09.26)

使い終わった実験用グローブはごみ箱へ・・・と思いきや、こんなおちゃめな使い方が。マルちゃんグッジョブです。結構かわいかったりします(笑)。

イタリアおみやげ (2018.06.10)

イタリア出張みやげです。最近ではお決まりの行動パターンとなった、地元スーパーでお買い物しました。ペルージャはチョコレートが地元名産品であるとホテルの人から聞きました。 確かに気がつけば、ホテルのロビーですらチョコがあふれていました。イタリア料理には欠かせないボルシチも安さ抜群。ついでに買ってきました。

CIMTEC 2018 (2018.06.05-08)

6月5日-8日の期間にイタリアのペルージャで開催された、CIMTEC 2018という国際会議に参加しました。参加は2回目だったのですが、50年以上(今回で第14回目)続く、イタリアでのマテリアルに関する歴史ある国際会議なのだそうです。 セラミックに関するシンポジウムが多い中、私は磁性と超伝導のシンポウムで鉄系超伝導の話をしてきました。結構活発な議論ができました。 ペルージャは古い中規模の都市で、住みやすい印象でした。ウェルカムパーティやバンケットは教会の中庭という粋な演出でした。

誕生日ケーキ(2018.05.10)

今年は5月生まれが3人。午後のお茶休憩の時間に太田さんとマルちゃんがケーキを買ってお祝いしてくれました。

京大基研研究会(2018.05.07-09)

京都大学基礎物理学研究所の研究会で招待講演してきました。京都大学内にある湯川記念館で開かれました(中には見学用の湯川先生の部屋もあり、時間がなくて行けなかったけど・・)。

理研奮闘記 2018.04.16

昨年末のリベンジ実験で理研に来ています。花見の翌日準備で、月曜朝から出発です(前回も飲み会の翌日だった・・・)。準備は万全と思いきや、今回なぜか初日にやってくるトラブルの嵐(笑)。出張実験の定番となりつつあります。 当日深夜まで頑張り、翌日には解決!。ウッチー、めげずに頑張っています。

浅野さんOG訪問(2018.04.13)

佐々木研究室OGの浅野さんが、訪問してくれました。相変わらずの元気と明るさで安心しました。最近は環境関連の仕事をされているとかで、仕事で携わった絵本を見せてくれました。

祝! Editors' Highlights 2018.04.10

岩佐研と共同研究している2次元超伝導体の量子相転移がNature Communications誌のEditors' Highlightsに選出されました。これから1ヶ月間Webで掲載されています。

祝! 入学式 2018.04.04

今日は東北大学の入学式。桜もようやく満開に近いです。仙台ではこれから花見シーズン到来。

初仕事 2018.04.03

古い装置から頑張って必要な部品を取って修理・再利用しています。これも実験研究の重要なところ。今年の新M1、4年生の初仕事になりました(はたから見ると狭い場所に何人入れるかのギネス挑戦みたいですが・・・)。

一番桜 2018.03.29

関東での桜満開のニュースが流れる中、低温センター前の桜のつぼみがやっと開きました!。金研では一番早い開花だと思います。仙台の気温はまだ夜になると6℃と寒いですが・・・暖かい季節の到来で、今年も頑張ろう思いつつ。

Last送別会 2018.03.27

卒業式が終わればやはり送別会・・・とはいえ3回目。今年度限りでもうあえなくなるみんなを囲んで、近くの居酒屋で有志のパーティをしました。最後は一番町モールで人目もはばからず3本締めで終了。またOB・OG訪問で会えることを期待して。

卒業式 2018.03.27


東北大学は今日がちょっと遅めの卒業式。すでに就職先に引っ越しをしていたモッチーが帰ってきました。思い出深い、液化機器の前で、『未来へのポーズ』を決めて記念撮影。ついでにもうそんなに大量に?見ることもないだろうヘリウムベッセルに囲まれもう一枚。

強磁場実験奮闘記 2018.03.05-12


金研強磁場センターの共同利用実験ではじめて無冷媒25Tマグネットを使いました。とにかく日頃使っているマグネットにくらべ大きい・・・やたら歩き回りました(木製の架台が渋いです)。今回はウッチーと野島で実験する予定でしたが 急遽、梁くんと丸ちゃんが参戦してくれ手伝ってくれました。クライオスタット用のプローブも2m以上と長いので大助かりです。今回もデバイス試料が動作しなかったり、思い通りに冷えなかったりと山有り谷有りの波瀾万丈実験でしたが わいわいしながらの実験は楽しかったです。さすがに20T超えるとスリリングに・・・

高橋三郎先生パーティ 2018.02.20

今年度で定年を迎えられる、高橋三郎先生(齋藤研)の退職記念パーティに出席しました。高橋先生とは野島が博士を取った直後からいろいろと超伝導の理論について教えていただき、共同研究もしたことのある間柄です。 大変お世話になりました。先生の人柄を反映し、たくさんの関係者が出席したほのぼのとしたパーティでした。今後も研究を続けられとか。まずはおめでとうございます!

過去の低温科学的生活

ページトップに戻る

研究室マスコットキャラクター

研究室のマスコットキャラクター「ヘリウムの妖精Cool・レイコ4」です。片平まつりでのモンスターカードの一つとして子どもたちに配られます。ちなみに妹の「レイコ3」もいます。

最強の測定ラック

学生さんとみんなであーだこーだと議論しながら大内君用の測定ラックを模様替え。電流1pA、電圧1nVの精度でDC、ACでの電気抵抗・電流電圧特性の温度・磁場依存性がベクトルマグネットを制御しながら実験できます。 当研究室最強の測定ラックです!大概のトランジスタや超伝導体ならこのセットですべて評価できます。

おもしろ実験装置の開発1(スーパーボンディングマシーン”神業くん”)


究極の局所的端子付け装置を開発しました。超音波半田こてをxyzステージに固定して移動させるだけの力技ですが・・・ 現在は、ステージもステッピングモータで移動できるようになりました。50ミクロン幅で半田付けできます。

おもしろ実験装置の開発2(ひとりトランスファー補助装置”さびしんぼ”)

ヘリウムトランスファーを一人でするときの手助けをしてくれる、装置です。カメラの三脚にチューブの受け口をつけただけですが、上下動もでき意外と便利です。 トランスファーがしたいのに、ちょうど周りに友達がいない”さびしい”時に活躍します。

過去の低温科学的生活


ページトップに戻る